アスハダのグロスファクターが幹細胞・コラーゲン・エラスチンを増殖!

 

アスハダには羊膜エキスが配合されています。 この羊膜エキスには「GDF-11」という幹細胞の老化を回復させるという成分が含まれています。

 

それ以外にもアスハダにはグロスファクターと呼ばれる成長因子が含まれていますので、幹細胞だけでなくお肌のハリやキメ の改善にも効果が期待できます。

 

この記事では、羊膜エキスに含まれるグロスファクターから、幹細胞を増やすとどのような効果が得られるのか、 詳しく説明していきます。

 

羊膜エキスとは?

 

アスハダ,幹細胞

 

羊膜は赤ちゃんがお母さんのおなかの中で育っていく過程で包まれている膜のことをいいます。医療の分野でもこの羊膜エキスは活用されているとても貴重な成分です。

 

赤ちゃんはこの羊膜の中で羊水に包まれて育っていきます。赤ちゃんが育つためにもこの羊膜にはたくさんの細胞を作る成分が詰まっています。

 

この羊膜エキスの中には、 グロスファクターと呼ばれる成長因子・増殖因子が含まれています

 

グロスファクター(成長因子)の成分

 

成長因子というのは人間が本来持っている肌を再生してくれる能力のことです。しかしこの成分は年齢とともに減少してしまいます。そのため肌のたるみやシワ・シミやくすみなどの肌の老化を引き起こしてしまう原因となっています。

 

若い頃は紫外線を受けたり、刺激などで肌にダメージを受けてもすぐに新しい皮膚を再生することができました。しかし、肌に保有されているグロスファクターの量が低下してしまう事に伴って、皮膚を再生する能力が弱まってしまいます。

 

アスハダは羊膜エキスから抽出した成分にグロスファクターが含まれているので、皮膚の再生を蘇られせてくれる”若返る”効果が期待できます。

 

アスハダに含まれるクロスファクター

 

EGF(上皮細胞増殖因子・じょうひさいぼうぞうしょくいんし)

 

上皮幹細胞に表皮細胞を増やすサインを送ってターンオーバーを促進させ、シミやくすみを改善します。
ターンオーバーは年齢とともにその周期が長くなってしまうので、剥がれ落ちずに肌の表面に止まってしまう角質などを垢となって剥がれやすくしてくれるそんな効果が期待できます。

 

KGF(角化細胞増殖因子・かくかさいぼうぞうしょくいんし)

肌の内部にある基底層はケラチノサイト(角化細胞)を生み出しています。新しく生まれてくる細胞の力でそのすぐに上に層へと押し上げられて行きます。これがターンオーバーの流れになります。

 

角化細胞増殖因子はこのケラチノサイトにアプローチをすることによって肌の代謝を正常に整えてくれる作用があります。

 

FGF(線維芽細胞増殖因子・せんいがさいぼうぞうしょくいんし)

2005年から医療の分野でも活用されてます。手術後の傷口や、火傷の傷口に線維芽細胞成長因子を含んだスプレーを吹きかけると線維芽細胞を増殖させて、傷を修復して肌の再生を速やかに促進してくれます。

 

線維芽細胞とは?

肌の基底層にある新しい細胞を生み出してくれるのが線維芽細胞です。 肌のハリの源となるコラーゲン、弾力の源になるエラスチン、うるおいのヒアルロン酸これら三つの成分を生み出してくれるものが線維芽細胞と呼ばれています。

 

 

HGF(肝細胞増殖因子・かんさいぼうぞうしょくいんし)

肌の細胞では細胞が増えるように促してくれたり、細胞運動を促進させたり、抗アポトーシス、形態形成誘導や、血管新生など組織の再生に関わってきます。

 

GDF-11(成長多様化因子・せいちょうたようかいんし)

アスハダで一番特徴 なのがこちらの成分です。ハーバード大学が研究の結果若返り因子として発表しました。幹細胞 やコラーゲン、エラスチンなどの増殖を促して肌の再生の作用があるためアンチエイジングは期待できます。
元々肌本来が持っている再生能力を引き上げてくれるまさに「若返り」ですね。

 

幹細胞って何?

アスハダ,幹細胞
幹細胞とは足りなくなった細胞を作り出したり、自分自身の細胞をコピーしたりすることでコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの肌のハリと弾力・潤いの細胞を生み出してくくれます。

 

この幹細胞は年齢とともに減少してしまう最後なため、積極的に幹細胞を増やすことによって老化によって減ってしまうお肌の細胞を産出する効果が期待もてます。

 

アスハダに含まれているグロスファクターで得られる5つのお肌にいいこと

 

幹細胞の老化をストップ

 

GDFには幹細胞の増殖作用があるので、年齢とともに減少してしまう幹細胞の老化をストップ。幹細胞が増えることによって、年齢肌で失われた細胞を補完してくれます。

 

細胞増殖によって肌の再生力があがる

ケラチノサイトの細胞に作用するので、肌の再生力・肌の生まれ変わりを促進してくれる効果が期待できますよ。

 

 

カラダの若返り

HGFの 肝細胞増殖因子によって血管新生や細胞運動を促進してくれ、肌組織の再生にかかわってくれます。

 

肌のハリ・弾力がアップ

線維芽細胞の増殖因子FGFによってコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が新たに生み出されることを促進してくれます。だから、お肌のハリとプルプルの弾力が蘇ってくる効果も。

 

ターンオーバーの促進でお肌の透明感アップ

お肌の生まれ変わりであるターンオーバーが促進されることによって、肌のくすみやシミの原因を 取り除いて透明感が蘇ってきます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。アスハダは羊膜エキス配合の美容液ですが、実際のところお肌にどんな効果があるのか、成長因子って何?と思われた人も多いのではないでしょうか。

 

アスハダに含まれるグロスファクターはプラセンタの100倍もの量があります。
肌の再生を促してくれるクロスファクターたっぷりのアスハダで若返りを始めてみませんか?

 

↓初回65%オフ!アスハダの公式サイトはこちらから↓

https://lp.ashada.jp/